新型コロナウイルス感染症に関する経過報告(第4報)

平素は格別のご理解とご支援を賜り、心より厚くお礼申し上げます。

この度は、当法人で運営しているデイサービスセンター木崎野においてクラスター(集団感染)が発生したことにより、4月22日(木)からサービスを休業しております。 ご利用者様及びご家族様、近隣住民の皆様、関係する多くの皆様に多大なるご迷惑をお掛けしましたことを深くお詫び申し上げます。
加えて、検査や自宅待機へのご協力等ご理解ご配慮いただきましたこと、併せて深く感謝申し上げます。

4月30日現時点では、ご利用者様4名、職員1名の陽性を確認しております。
感染された皆様には、心よりお見舞い申し上げますと共に職員一同一日も早いご回復を願っております。

クラスター終息後につきましては、皆様が安心してサービスをご利用して頂ける体制を保健所と慎重に協議し、これまで以上の感染防止対策を徹底強化した上で、5月10日(月)より営業を再開させて頂く予定となります。
詳しくは後日改めてご連絡致します。

なお、今後の感染状況によっては、再度休業を延長する場合がございますが、ご理解の程、宜しくお願い致します。

全国的に感染者数が急増しており、予断を許さない状況ではありますが、皆様の信頼を回復するため、法人職員一丸となり注力いたしますので、何卒ご理解、ご協力、ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

令和3年4月30日 

社会福祉法人 誠友会

理事長 苫米地 義之